実家のわがや電力のパネル増設

パネル増設

こちらの記事で、実家にも「わがや電力」を導入したことを書きましたが、

今回は発電量不足を補うためにパネルを1枚増やし、200W✕2にしました。

 

1枚の電圧は約18V。
2枚を直列につないだのですが、なぜか充電できず・・・
テスターでは35V以上出ているのですが・・・
チャージコントローラーの設定を変えてみてもうまくいかず・・・

UES-2420 というチャージコントローラーを使用しているのですが、
いろいろ調べたところ、このチャージコントローラーが12v利用時の最高電圧は28V程度までのようでした。

取り扱い説明書には、MAX 55Vとの記載があったので、てっきり55Vまでは大丈夫だと思っていました。
12V利用と24V利用のときのMAX値を別に記載していないのはちょっと不親切な感じ。

安価で良いのですが、購入しようと思っている方は、このあたりの点にもご注意くださいね。

 

並列で接続

このチャージコントローラーでは、直列での配置が無理なことが分かりましたので、チャージコントローラーを変えるか? 並列に接続するか? の選択肢になるのですが、今回は並列に接続することにしました。

これ以上はパネルを増やす予定もないので、2→1の並列ソケットを購入。

発電量がアップしたことで、曇りの日でも順調に充電されています。

停電時の電源確保

これで停電時などでもパソコンや照明の使用、スマホなどの通信機器の充電ができるようになりました。

災害などの際の最低限の電源確保に、「わがや電力」オススメです。

お子様の夏休みの課題などにも良いのではないかと思います。

 



Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください