キャンプサイト作りのその後

Life Time の小屋を建て、外部の水道工事をしているところまでは以前の記事に書きましたが、今回はその続き。

 

 

小屋の固定

小屋を建ててすぐに、強風でずれてしまった経緯があり、今回は小屋の固定も行いました。

本来はコンクリートの基礎に小屋自体をアンカー固定するのですが、
ブロックを敷き詰めての基礎なのでアンカー固定はできません。

杭を打ってワイヤーを張るという方法もありますが、小屋の材質を考えると、小屋のどの部分を押さえるか?
張ったワイヤーが邪魔になるのではないか?
という観点から、地面に杭を打ち、木材を利用して直接固定する方法を選びました。

小屋の両脇に2本ずつ、合計4本の単管パイプの杭を打ち、
杭と小屋の壁の間にツーバイフォーの木材に色を塗ったものを重ね合わせて、
小屋の内側のフレームが入っている部分に縫い付け、サドルバンドを使って単管杭に留めました。

アップの画像がないのでわかりにくいかもしれませんが、こんな感じです。

本当は小屋自体もパステルカラーに塗装したかったのですが、材料費を抑えるために小屋は塗装なし・・・

せめて固定する木材くらいはと思って、南国風なターコイズブルーに塗ってみました(笑)

外部の水道工事

材料不足で途中までしかできなかった外部の水道工事も無事に終了。

ちょっと頼りない感じのシンクですが、とりあえず水道が使えるようにするためには、最低限の蛇口がないと引き込みができないので、数シーズンはこれで行こうと思います。

これが壊れたら、業務用のものを中古購入かな・・・

小屋の内部

小屋の内部は、まだフローリングを敷いただけなので、次回からは内部を少しずつ仕上げて行こうと思っています。

この小屋は宿泊用の小屋ではありませんが、電気・水道・エアコン・ネット環境などを整えて、インフルエンサーの人などにコワーキングスペースなどとしても利用してもらえたら良いなと思っています。

キャンプサイトからは数十メートルできれいな海岸。
西側の海岸にも、東側の海岸にもすぐにアクセスできます。

 

外出の自粛制限などが解除されて、外出される人が増える頃には完成させられるようにがんばります(汗)

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください