頂き物がたくさん

やる事が多くて、何から手をつけようか?という感じですが、先ずは昨日書かずに寝てしまったので、このブログから(笑)
4日の頂き物1点目。

この日は雨という事で、日曜日にもかかわらず自宅で仕事。

(ここ2ヶ月毎日家で仕事ですが💦)

3時頃になり、おやつでも食べたいなと思っても、日曜日のため島内のお店はお休み😭

そんな事を考えていたら届きました!

焼きたてパン。

パン屋さんの開店準備中のトシミさんが、焼きたてパンを持って来てくれました‼️

写真撮る前に食べてしまいましたので、画像なしです。スミマセン。
そのパンを食べていると、次にコレが届きました!


釣り仲間からの差し入れ。

汰星丸の船長さんが、持って来てくれました!

60cm近いメダイです。

研ぎ終わったばかりの包丁の出番です。

と、思っていたら、またまた届きました!

今度は千葉から宅急便。


千葉県特産品の落花生詰め合わせ!
いつもホームページ作成のお手伝いして頂いている方からの贈り物です。

手伝って頂いているので、こちらが送らなくてはいけないのですが💦
早速いただきましたよ!


晩酌セット。
あら汁。

締めに漬け茶漬け。

頂き物のおかげで飢えをしのげました。
今日は久しぶりに買い物に行って来ます。

届きました! 「田舎くらしの本」

届きましたよ!

田舎暮らしの本!

 

  田舎暮らしの本 2017年 01 月号 [雑誌]

 

先日の書き込みした「TURNS」ではなく、先月取材があった「田舎暮らしの本」です。

 

 

 


タイトルがそのままな本(笑)

取材を受けるまでは、こんな本があることさえ知りませんでした。

世の中知らない事だらけです💦

こういったタイトルの本があるくらいですから、やはり田舎に移住を考えている人は多いという事ですよね?

ぼくは5年前に百島に来るまでは、横浜から出た事は無かったし、田舎暮らしに憧れてここに来たわけではないので、移住を考えている人がどんな情報を欲しいか知りたいですね。

移住を考えている人は、こういった雑誌の情報が役にたっているのでしょうか?

やはり実際に訪れてみないとわからない事が多いですよね?

短期〜中期のお試し移住みたいな事が出来たら良いのかもしれませんね。
お試し移住、どうでしょうか?

 

 

 

たまたま見つけた「TURNS」という本

ここ百島で移住者を増やそうと、定住促進のサイトも立ち上げましたが、
なかなか島の情報をアピール出来ずにいます。

最近では地方に移住する人も多くなってきているようですが、移住を考えている人がどのような情報を欲しているのか・・・

百島の良いところ、悪いところ。
もう一度この島に来た頃のことを思い出さないといけないかな?
少しずつ薄れていってしまうものですね(汗)

 

今日、宿泊したホテルのロビーにあった「TURNS」という本を見ました。
「住むなら、地方がおもしろい!」というタイトルが目を引き、読んでみました。

人、暮らし、地域をつなぐ「ターンズ」Vol.1
数年前に発売された創刊号でした。

田舎暮らし・離島暮しを始める人はたくさんいるのですね。

面白い取り組みも沢山掲載されていました。

ロビーの書棚に有ったので、持ち帰るわけにもいかず(笑)
帰宅後にAmazonで検索してみましたが、残念ながら創刊号はありまあせんでした。

 

とりあえず最新の3冊を発注してみました。

 

 

届いたらまた内容について書き込みますね。

 

 

尾道市民族無形文化財の百島御弓神事

p1130795

 

尾道市民族無形文化財 お弓神事。

赤松 満祐嘉吉の変で足利義教を暗殺した後、難を逃れ百島に移り住み、
幕府の追い打ちに備えて稽古をしたのが始まりと伝えられている伝統行事です。

 

 

毎年1月11日に行われていましたが、来年からは日曜日に合わせて執り行われるようです。

来年は1月15日(日)に行われるようです。

日曜日に合わせることで観客も増えるかな?

 

まだ観たことのない方は是非見に来てくださいね。

 

 

 

離島百島で備前焼陶芸体験ができるのです!

百島には波の浦窯という工房があり、備前焼の陶芸体験も出来るんですよ!

来年1月に焼成(窯に火を入れます)するので、お皿を作ろうと思い行って来ました。

百島に移住して来た人達も体験したいという事で、4人で思い思いの品を作りましたよ。


一番経験の多い自分が一番下手だった事が判明しました(汗)

やはり性格やセンスが・・・

でも、上手く出来なくても、自分で作った食器で食事をするのはいいものですよ!
備前焼は、10日間かけ徐々に温度を上げ、1200度になるまで24時間ひたすら焼き続けます。

非常に難しく根気のいる作業です。

随時陶芸体験も出来ますし、窯焚きの見学も出来ますよ。

焼成の日程が決まったらまたお知らせします!

寒くなって来ましたが、まだまだいけますカヤック体験!

昨日も二人の若者がカヤック体験に来てくれましたよ!

ふたりとも広島県内在住で、以前から百島の事が気になっていたようです。

ネットで「百島」と検索し、百島Netのカヤック情報をみて申し込んでくれました。

 

前日・前々日は天気も良かったのですが、この日はお昼ごろから曇りだし、

夕方には空一面に雲が・・・(汗)

 

それでも楽しそうに漕ぐ二人!

2016-11momoshima_kayak

横島の向こう側に僅かに見える夕焼けを眺めながら、のんびりとしたプチサンセットタイム。

 

 

90分のサンセットクルーズなのですが、夕陽を眺める事ができなかったので、
少しだけ時間を延長して暗くなるのを待ち、キラキラ光る夜光虫をみてもらいました。

僅かな時間でしたが、楽しんでもらえました。

撮影出来るほどのキラキラではありませんでしたが、凄く光るとこんな感じです。

 

海ほたるの発光はもうないですが、夜光虫は冬でも観ることが出来ます。

 

寒くても良いならば、まだまだカヤック体験可能ですよ!!
カヤック体験詳細はこちらから。

 




発電と太陽の位置

12vの発電を始めてもうすぐ3カ月が経ちます。

先月までは、晴れた日には発電量が多過ぎてバッテリーに蓄電できず、勿体無い感じでした。

バッテリーを増やして並列にしようかな?と考えていたのですが、このところ太陽の通るところもだいぶ低くなり、ほとんど充電されない状況になってきました。


容量の大きなものには使わず、Wi-Fiと照明くらいに抑えているのですが、12v以下の状態が続いています💦

ソーラーパネルの角度は修正してみたのですが、庭の植木の陰になってしまう時間が多いようです。

やはり屋根に上げないとダメそうですね💦

 

 

どんなパーツを使用しているかなどの情報はこちらのブログに掲載していますのでご参考に。

購入品リスト1

購入品リスト2

 

百島にパン屋さんができる!?

百島にパン屋さんができる!?

その昔、島の人口が多かった頃は百島にもパン屋さんがあったそうです。

いつ頃になくなっちゃたのかな?
手作りパン屋さんがなくなって、島で販売されているのは、島の商店が取り寄せた菓子パンと、
JAで販売されている日持ちするパン。
こういうやつね。

 

 

 

 

島のお年寄りたちは箱買いしたりしています(笑)

日持ちするので、保存食などの常備用にはいいかもしれないけれど、
やっぱり作りたてのパンが食べたいです。
しか~~~し!!

パン屋さんを開店しようと百島に移住してきてくれた方が!!

現在急ピッチで開店準備中!!
いやぁ~、待ち遠しい。
パン屋さんを開業しようとしているのは、東京から移住した Toshimiさん。
Toshimiさんのブログはこちら。

http://ameblo.jp/toshimmy/entry-12215947913.html

 

 

島に来てからの日々も綴っていますので、ぜひご一読を!(笑)

http://ameblo.jp/toshimmy/

 
早くパン屋さん出来ないかな~~

 

 

 

 

防災訓練と ひろしまジン大学

本日は、防災訓練が行われました。

南海トラフ地震を想定しての避難訓練と防災ヘリの離発着誘導訓練が行われました。

 

でも・・・

午後から、ひろしまジン大学の講師を務めるという大役?があり、その準備のために防災訓練は不参加(汗)

普段からあまり消防訓練には参加していないのですが、参加しているときはこんな感じです!

消防団

 

今回の防災訓練の様子はレポなしです。

スミマセン(汗)

 

 

そして、いよいよ午後からは!

ひろしまジン大学

離島のススメ ~尾道市百島の場合~ ということで講義をしましたよ!!

参加者は8名

スタッフ4名の12人

遠くは長野から話を聞きに来てくれた方もいました!

うれし~~~

 

 

モトクロススクール以外で講師をしたことなどないので、何をどう話せばいいのか?

しかも百島で生まれ育ったわけではないのに(笑)

 

前半は講義というよりは座談会のようになってしまいました。

中盤は百島農園までの道のり散策しながら移動。

後半は百島農園の藤田社長に、百島の農業について熱く語って頂きました!

ここでようやく講義らしくなりましたよ!!(笑)

百島農園

 

最後に福田港で記念撮影!!

記念撮影

 

参加してくれた人は、ひとつでも何か得るものが有ったのだろうか?

ちょっと心配になってしまう講義でした。

 

 

 

 


雑誌取材

2016.11.4

本日は雑誌の取材がありました。

メインの方は6年前に百島に移住された深澤さん。

田舎暮しの本という宝島社の雑誌。

 

百島Netのホームページも観られていたようで、移住促進ページに掲載している空き家も紹介したいと言っていただきました。

サイトに掲載シていたのが役にたって良かった!(笑)

 

前回もBE-PALの取材を請けたけれど、そういえば俺ってモデルだったんだ!って思い出した!!

みんな笑うけど、ほんとですよ!(笑)

hart-%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

 

他にもありますけどね・・・

まぁ、それは機会があればお披露目しますね!(笑)

 

 

雑誌社の皆さん、取材歓迎ですので、是非百島にお越し下さい!!