セイゴ釣り

このところ福田港にセイゴの群れが来ているとのことで、久しぶりにセイゴ釣り。

セイゴとはスズキの小さいものの事だけれど、しまの人はけっこう大きな物までセイゴという。

今回来ている群は30~40cmくらい。

ハネ(関東ではフッコと呼ぶサイズ)と言っても良いくらいの大きさ。

もう少し大きい方が釣りごたえはあるけれど、食べるにはちょうど良いサイズ。

ルアー

釣り方はルアー釣り。

時間は21 時過ぎ。

ほぼ入れ食いという事で行ってみたら、養殖場か水族館か⁉︎というくらい魚だらけ(笑)

ルアー投げたら釣れるよと言われて、投げたら1投目からヒット。

その後も順調に釣れ、釣果はこんな感じ。

実際にはもっと釣れたのですが、おすそ分けしてしまったので(笑)

 

この日のルアーはこの2種。

一つは定番のレッドヘッド。

針が錆びていたり、折れていたりで、フッキング甘くてずいぶんバラしたので針交換。

もう一つはメバル釣りなどで使うミノー。
比較的クリア系のものが食いつきがいいです。

2つとも針交換をして、翌日も同じ場所でセイゴ釣り。

2日目によくヒットしたのはこのルアー。

友人からいただいたものです。

その友人が友達の形見を頂いたものを分けていただきました。

手作りのルアーということです。

めちゃ食いつきよかったです。

レッドヘッドよりもよく釣れました。

今月は忙しくて釣りが出来そうにありませんが、来月はカヤックに乗って釣りをしようと思います。

コチやヒラメ、アコウ(キジハタ)なども釣れるので、釣果報告お楽しみに!

 

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください