自家発電

わがや電力

昨年、テンダーさんの著書「わがや電力」を読み、早速12Vのわがや電力に挑戦。

ソーラーパネルは100Wの物を1枚使用。
バッテリーは高いので、あまり容量の大きいものは買えず、電力消費の大きいものには使えないので、空気清浄機や照明器具に利用してみた。
昼間はあまり電力を使わないので、せっかくの発電はほとんどが無駄になってしまっている感じ。
昼間に冷蔵庫やパソコンなどに利用出来ると効率が良いかな?
多少ロスは出てしまうけれど、間にUPSを入れれば、突然電圧降下しても大丈夫かもしれない。

マジ電力

あまり費用をかけずにやらなければ、結局電力会社に電気代を払った方が安いって事になりかねないので、バッテリーの増設に二の足を踏んでいたところ、大容量のバッテリーを頂き、それならと、ソーラーパネルをもう一枚購入。

降圧回路も購入したし、あとはパネルとバッテリーを直列に繋げば完成。

 

でもその前に、各部屋の照明を付けなくちゃ(笑)

どれだけ節電になるかお楽しみに!!

iPhone5s修理

iPhoneが壊れた

これもまた少し前のネタになりますが、4年以上使用してきたiPhone 5sが壊れました。突然充電ができなくなり、パソコンとも接続ができないためコネクタの不良と思われる。

調べてみるとコネクター部のパーツ代は1,000円程度。

修理経験は無いけれど、新しいものを買うならと考え、一か八か自分で修理してみることに。

パーツはAmazonで購入。

電池パックも安かったので、ばらしついでに電池パックも交換。

ちょっとドキドキしましたが、交換の仕方がこのサイトで丁寧に説明されていたので、このサイトを参考にしました。
iPhone+5sのLightningコネクターの交換/20261

上が壊れたパーツ、下が新品のパーツです。

パーツ交換後には無事に充電出来るようになったので、予想通りコネクタの損傷だった様です。

壊れた瞬間は、新品購入を考えましたが、直ったので、まだまだ使おうと思います。

今回の購入パーツは

コネクタ

電池・工具セット

 

DIGIFORCE iPhone交換用PSEバッテリー 工具付 iPhone 5s用

i-Beans(TM) iPhone 5専用 ドックコネクタ リペアパーツ 修理交換用部品 ブラック【全2色】 (5742-1)

モトクロス

モトクロス選手権

昨年は中国モトクロス選手権に全戦出場し、シリーズチャンピオンを獲得することが出来ましたが、
今年は関東と百島の2重生活になり、残念ながら中国モトクロス選手権には1戦も出場することが出来ませんでした。

今年は全日本モトクロス選手権には2戦出場。
1戦目は、第3戦中国大会の広島グリーンパーク弘楽園。
2戦目は、第9戦のシリーズ最終戦のSUGO。

この最終戦のSUGO大会は、台風の接近もあり雨。
レース前から降り続いた雨で、コースはマディーコンディション。
若手ライダーたちが、スタック、転倒、マシントラブルに見舞われる中、なんとか周回を重ね、
トップから2周遅れ、しかもトップのゴールから15分以上経過してからゴールした。
10分+1周のレースでトップは5周。
チェッカーを受けることが出来たお陰で、8位で予選通過することが出来ました。

 

レース履歴

1988年より関東モトクロス選手権ノービスクラス( 現在のノービス)に参戦を開始し、

1989年には、ジュニアクラス(現在のNAクラス)で全日本モトクロス選手権に参戦。
記憶は定かではないが、この年の全日本ランキングは42位だったと思う。
関東モトクロス選手権で規定ポイントを獲得していたので、90年からは国際B級クラスで全国を転戦。

この写真は、95年の全日本モトクロス選手権中部大会、鈴鹿サーキットで5位に入賞した時のもの。

この時も雨でマディー。

 

95年の全日本モトクロス選手権でのポイントランキングは、250ccクラスで28位。
当時は15位までが自動昇格。
16~30位までの選手は申請が受理されれば国際A級に昇格することが出来た。
もう一年チャレンジし、自動昇格することも考えたが、この年ですでに30歳だったので昇格申請をし、国際A級に昇格。
96年からは国際A級125ccクラスへ。

2003年くらいまで全日本モトクロス選手権に出場していましたが、国際A級クラスでの予選通過は1回だけでした。

8年前に国際B級に降格後、年に1~2戦エントリーしていましたが、今回のレースでの予選柄は21年ぶり(笑)。

21年前の予選通過も雨のSUGO。
あの時はIAクラスのライダーがほぼスタックし、走行しているライダーはほんの数台というサバイバルレースでした。

これは翌日の決勝の選手紹介。

 

 

そして、今回の日曜日の決勝。

オフィシャルスタッフがコース整備をしてくれたお陰で、予選時よりは格段に走りやすくなっていたけれど、
当日も雨が降リ続き、コースは泥沼状態(笑)

どんな感じだったかは、↓のyoutube観てください!!(笑)

 

決勝ヒート1の映像がYouTubeにアップされていました。

 

予選時のはこちら

サムネイルの#115は僕です(笑)

 

ヒート1・ヒート2ともにポイント圏内を走行していたのに、転倒やミスによりポイントを逃してしまいました。
あの頃のマディースペシャリストは、もうスペシャリストではなくなってしまっていました・・・
まぁ、この年になって決勝を走ることが出来ただけでも良かったんですけどね(笑)

 

これからも怪我のないようにボチボチ走っていきます(*^^*)

 

 

モトクロスって?

モトクロスってどんなの?という方はこちらのサイトをご覧ください。
MXING WEB

百島 百遊び其の2




 

 

 

 

 

 

イベント

2015年に百島に移住してきた若者(百島ふるさと農園の西野さん)は、様々なイベントを主催しています。

8月にはアーティストを招いてのビーチライブと流しそうめんなどのイベント「百島 百遊び其の一」を主催。

 

今回は第二弾「百島 百遊び其の2」を企画。

 

日時:10月28日(土)12:00~17:00
場所:百島みんなの家

入場は無料(ワークショップは参加費500円)

お面作りワークショップとライブのイベントです。

出演:中ムラサトコ・サ々キダブ平

出店:百島しあわせパン製作所ウシオチョコラトル

主催:島げた
お問合わせ:050-5898-9627(西野)

 

僕は千葉でビーチレースのためお手伝いも出来ないのですが、百遊びにはたくさんの人に参加してほしいと思っています。

 

 

百島の神楽




 

 

 

 

百島神楽団

日本には各地に神楽団があります。

ここ百島にも「百島神楽団」があります。

いつから神楽団があるのかはさりませんが、近年高齢化で団員も少なくなってしまったようです。

数年前から、少しずつではありますが、移住者も増えだし、若い人達が神楽団に入団してくれています。

2015年に移住してきてくれた、百島ふるさと農園の西野さんは昨年から入団。

そして今年新たに二人が入団し、10月8日にデビューしました!

百島福田地区にある貴船神社で初披露!

時折、観衆からの笑いも取りながらの神楽となりました。

次回は、10月14日に行われる、泊地区の厳島明神社になります。
おまつりの準備も少しづつ進んでいます。

翌15日には本村地区の八幡神社でも行われます。

過ごしやすい気候になり、百島ではARTBASEでのアートの観覧、
百島波の浦窯では陶芸体験なども出来ます。

合わせて神楽を見ていただけたらうれしいです。

横浜に出稼ぎとは言っても・・・

百島と横浜を往復しての仕事をしだして、ちょうど1年。

横浜で仕事をしているといっても、仕事の多くは横浜ではなく、東京や埼玉・群馬。

今のところ一番遠いのは前橋かな。
川口にある会社に勤めているので、埼玉での作業が多いです。
普通に考えたれば、横浜から前橋に行くなら泊りでの作業なのですが、会社が埼玉の会社なので、
埼玉からは通いです。
なので、当然こちらも通い(汗)

群馬では、前橋赤十字の建設工事をしていますが、
こちらの作業所はなんと7:30から。
それに合わせて家を出るのは4:45
そして帰宅は21時を過ぎます。
けっこう過酷です。

 

他にも、秩父や栃木などにもユニットバスの工事に行きます。

 

 

 

出来上がるとこんな感じです。

 

都会での暮しも悪くは無いのですが・・・・
毎日の渋滞で、移動に時間が浪費されてしまうのが難点。

 

離島でのんびり

島に戻って海に浮かぶとホッとします。

 

 

 

都会の喧騒から離れて、こんな体験をするのも大切だと思いますよ。

夜光虫の輝きがすごい

時間を作ってぜひ遊びに来てください!

 

 

 

百島みんなの家

先日開所したばかりの、尾道市役所百島支所「百島みんなの家」

フリースペースがあり、どなたでも利用する事が出来ます。


今までは休憩スポットが無かった百島ですが、これからはこちらで休む事が出来ます。

伊東豊雄氏設計の施設で休憩するなんてお洒落?


僕がドローンで撮影した写真が飾られていて、嬉しくなりました(^-^)v

バスのドライブレコーダー点検作業

 



 

 

 

横浜と百島のデュアルライフももうじき1年

昨年9月末で百島診療所を退職してもうじき1年。
1年があっという間。

自由になって忙しくなった(笑)

関東では移動距離も長く、時間がどんどん消費されていきます。(汗)

 

もう少し百島滞在期間を増やす事が出来ると良いのだけれど、収入面で関東に出稼ぎに出ている方が多い状態。

 

今回の百島滞在中の仕事

カヤックツアーや、友人のキャンプツアーに参加する予定だった先週末。
しかし、ちょうど台風18号が・・・

キャンプは中止。
カヤックツアーは延期(T_T)

でも、百島でもやることは沢山残っているので百島入り。

そんな時にちょうど依頼があったのが、バスのドライブレコーダー点検作業。

カメラチェックやログのコピー等を取っていきます。

2日間お手伝いする予定が、台数が多いため3日間応援。

ニューびんごで海を渡り、作業場所へ!

 

最終日の作業場所は世羅。

仕事に行くより弘楽園に走りに行きたい気分。

気がつけば5月の全日本選手権で走って以来行っていない(汗)

 

 

夕暮れ時の、尾道駅前桟橋。

作業終わって、船で帰島です。

 

 

 

百島支所も新しくなり、そして百島にパン屋さんが!!

移住

昨年東京から百島に移住した杭田さんご夫妻。
日経トレンディネット「看護師からパン屋さんへ。離島での新しい挑戦」

 

 

パン屋さん開業

離島百島でパン屋さんを始めるべく、準備を進めていましたが、
今月より営業開始です!!
夢の実現に向けて一歩前進!!
サイトもオープンしました。
http://momopain.com/

当面は予約販売のみとなるようです。

詳しくはホームページでご確認ください!

 

 

百島で焼きたてのパンが食べられるの嬉しいです!

 

今までは飲食店がなく、来島者は船に乗る前に食材を購入してきたり、お昼時を避けて来島したりしていました。
せっかく百島に来てくれたのに、午前中だけで帰ってしまったり、お昼ご飯を尾道で食べてから来たりと、
島の滞在時間を長く取れませんでしたが、これからは百島しあわせパン製作所のランチボックスがあります!

数量限定なので、来島が決まりましたら早めに予約してくださいね!!

 

移住から現在までの杭田さんのブログ

いよいよ今月から稼働する百島支所

 

先日の投稿で完成のお知らせをした、尾道市役所百島支所。

9月19日から本格稼働です。

 

 

9日(土曜日)には内覧会が行われます。

時間は13:00~15:00

 

当日は尾道市長の挨拶や、建物の設計者である伊東豊雄氏による説明・質疑応答などが行われます。

申し込み不要
入場無料です。

 

19日からは郵便局もこちらになりますから、お間違いの無いように!!