道路清掃

9月26日(日)に百島西側の道路清掃をしました。
 
 
島の西側の道路は以前は泊地区の住民で定期的に清掃を行なっていましたが、高齢化に伴い、清掃がおこなわれなくなっていました。
 
西側の道路は数年前の崖崩れで、2年ほど通行止めになっていました。
今年行われた崖崩れの復旧工事で、道路清掃もしていただき、綺麗になっていたのですが、
やはり草木の成長は早く、瞬く間に生い茂ってしまいました。
 
普段通行する車が少ないこともあり、落ち葉なども堆積しやすくなっています。
 
島の中程にある山越えのルートが夏の大雨で陥没して通行止めになっており、島の東側に住んでいる住民は、この西側の道路を通行しなくてはならず、島民からの整備依頼があり、消防団で対応しました。
 
 
 
 
道路の両側から伸びた草木が道路まで覆ってしまっていたので、これを伐採。
堆積していた落ち葉や土はスコップで取り除きました。
 
 
 
これで綺麗なのか?と、突っ込まれそうですが汗
これでもすごく綺麗になったのです。
 
島内には耕作放棄地なども多く、草が生え、わずか数年で雑木林になります。
若手が少なく、放置された空き家や畑が荒れてしまっています。
 
道路など公共の部分はこうして整備もできるのですが、そうでない部分は近所の方のが好意で整備しているのが現状です。
 
 
僕は個人的に軍殿山の登山道の整備をしていますが、十文字山やその他の見晴らしの良いエリアの整備を望む声も聞こえてきます。
 
 

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください