島の方からパソコンについての相談

ポップアップ詐欺

先日、島の方からパソコンについての相談をいただきました。

聞くと突然画面上にポップアップが出て、その警告に慌ててしまい、電話までかけてしまったそうです。

どうしたらよいか? という相談を受けて、その方のお宅にお邪魔してパソコンを確認してみました。


ポップアップの表示から、 相手の指示のままにしてしまい、パソコン内にはリモートソフトまでインストールされていて、僕が伺ったときにはリモートソフトは起動状態でした(汗)
幸い金銭的な被害の前に冷静になり、一歩手前で被害回避できたのですが、数時間のリモート操作を受けたということでした。

パソコンの初期化


何がインストールされたかもわからないので、念には念を入れて初期化することにしました。

最近のPCにはリカバリメディが付属していないものが多く、この方のPCもリカバリメデイアはありませんでした。

まずは初期化するためのメディアを作らなければいけないのですが、こちらのPCはUSBメモリにリカバリデータを作ることから始めなくてはならず、少し作業が面倒でした。

島内にはUSBメモリを売っているようなお店は当然なく・・・
翌日に向島まで買いに行ってきました。 (笑)

手間はかかりましたが、無事にリカバリ作業は終了。

起動に時間がかかる

無事に初期化が終わり、すべての設定をもとに戻し、バックアップしていたデータも元に戻したところで、次の相談。

電源を入れてから使えるようになるまでの時間が長いと・・・

常駐ソフトの起動をオフにすることも考えたのですが、手っ取り早くHDDをSSDに交換することをおすすめしました。

HDD交換

先にわかっていれば初期化前にSSDにクリーンインストールもできたのですが・・・(笑)
でも最初は詐欺被害のことで頭がいっぱいだったのでしょう。
起動に時間がかかるどころの話ではないですからね。

内蔵されていたHDDの容量は1TB。
HDD内にはデータはほとんど無く、インターネットなどに使うくらいだということなので、換装するSSDは240GBに。
安くなったとはいえ、HDDに比べればまだまだ高いですからね。
経費削減で240GBにしました。

使用したSSDは crucial BX500

デュプリケーターを使用すれば簡単にクローンが作れるのですが、コピーするには、元のディスク容量よりも同じかそれ以上の容量にものではなければならず、デュプリケーターは使用できないので、今回はフリーソフトのクローニングソフトを利用しました。

起動時間も無事に短縮され、満足していただきました。

島内の方には日々お世話になっていいるので、島民価格で対応させていただきました!(笑)

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください