ハイブリッドインバーター導入その後

これはいい!!って思ったハイブリッドインバーターだったが・・・

バッテリー容量を大きくすると高額に

自家発電でバッテリーにためた電力をインバーターで100vにして使用している方も多いのではないかと思いますが、バッテリー容量はどのようにして選んでいますか?

使用する電力分のバッテリー容量を確保するとなると、かなりの容量になってしまい、バッテリー代が高額になってしまいます。

でもバッテリー容量が少ないと

バッテリー容量を少なくすると、バッテリー電圧が下がった時に電源消失してしまう
それでも良い電力使用ならば良いですが、やはり常時稼働している冷蔵庫などに活用するには、電源消失は避けたいところですよね。

うちではあまり大きな容量のバッテリーを使用していませんでした。
そしてある時にバッテリーが低電圧になり電源消失。
冷蔵庫を稼働させていたのですが、留守中にまさかの電源消失。
通常は太陽光発電が再開されて電圧が上がれば自動的にインバーターの電源が復旧する設定なのですが、なぜか復旧せずに冷蔵庫の中のものはすべて腐敗してしまいました(T_T)

 

自動切り替え器導入

その後に知ったのがこの製品。

バッテリーが低電圧になった時に、商用電源に自動的に切り替えてくれて、バッテリー電圧が上昇するとまたバッテリー電源を使うようにできるというスグレモノ。

 Amazonで購入しましたが、aliexpressだと少しだけ安いです。

https://s.click.aliexpress.com/e/_A4r0pl

 

 

ハイブリッドインバーター

しばらくこの切替器を使用して、全く問題もなく稼働しているのですが、たまたま見つけた「ハイブリッドインバーター」

通常、太陽光発電した電力を家庭用の100Vで使用するにはいろいろな機器が必要になります。

①チャージコントローラー

まずはソーラーパネルで発電した直流電気をバッテリーに充電するためにはチャージコントローラーというものが必要になります。

②インバーター

そして、バッテリーにためた直流電気を家電に使用するために交流の100Vに変換しなくてはなりません。
そのために使用するのがDC/ACインバーターです。

③切替器

これは必須のアイテムではありませんが、バッテリーの電圧が下がってしまった時に商用電源に切り替えてくれますので、あったほうが良いおすすめのアイテムです。

この写真は2回路分ですが、下の2個がチャージコントローラーと切替器になります。
これにプラスしてインバーターとバッテリーが必要です。

 

オールインワン

今回見つけたハイブリッドインバーターはこの3つが一つになった製品なのです。

別々に購入するよりも安く購入できますし、何よりたくさんの機器を据え付ける必要もなく、余分な配線も不要になるので、最高!と思って購入しました。

不具合多発?

初めて使う商品で、しかもマニュアルは英語。

なんとか翻訳ソフトを使用しながらテスト使用してきましたが、エラーが多発してしまいました。

製品自体に不具合があるのだと思うのですが、インバーターが組み込まれているような電気製品がうまく動作しません。
例えばエアコンや冷蔵庫のように動作電力が変動するもの。
プリンターやUPSなども動作が非常に不安定でした。

照明やIHコンロでただ加熱するだけのような一定電流が流れるようなものであれば10Aくらいまで安定して電力供給することができました。

定格電力は1500wという表示だったので、ピーク電力はその2倍位はあると思っていたのですが・・・
(通常のインバーターではピーク電力は定格電力の2倍ほどに設定されています)

ピークパワーの設定がない製品のようです。

それに合わせて、バッテリー電圧が下がっても商用電源に切り替わらず・・・
ここが一番大事なところなのですが(汗)

カスターマーサービスに連絡すると、設定電圧を高くするようにと・・・
それもおかしいけどね。

なんとか商用電源には切り替わるようになりましたが、アラームが鳴り響きます。
それはおかしいでしょう?というと、「そういう製品です」と・・・
やり取り自体はすぐに返事が来るのですが、何を言っても「製品は正常です」しか言わないんですよね。

人柱が折れた感じです

このような製品を使っている人の記事は見つからなかったので、今回は人柱となるべくして輸入してみましたが、見事に折れました(笑)

アリババでメーカーから直接仕入れたので、アリババが補償してくれるのだと思っていたのですが、
日本のアマゾンのように無条件で返品を受け入れてくれるシステムではないようです。

メーカーのカスタマーは返信も速く、その都度対応策を指示してくれましたが、指示してもらったようの設定しても一向にトラブルは改善しませんでした。

10日ほど毎日カスターマーサポートとやり取りをしましたが「製品には問題はない」一点張り。
アリババは判断ができないから販売者とやり取りを繰り返すようにと・・・

一向に埒が明かないので、アリババは80ドルだけ特別補償として支払うとのこと。
この製品の購入には送料を含めて47000円ほどかかっているので、80ドルでは送料にもならないのですが・・・
ゴネてもらいそこねてもいけないので、この提案を了承して手打ちにしました。

100vの出力は非常に不安定ですが、チャージコントローラーとしての容量は大きく、たくさんのソーラーパネルを接続してバッテリーに充電できるので、チャージコントローラーとして使用して、これに合わせてインバーターを使って交流にして使おうと思います。

購入時の様子と、上手く作動しない様子の動画をYouTubeにアップしていますので、お暇な方は御覧ください。

https://youtu.be/C1nbjBNdHhk

https://youtu.be/r_KCW_G3HK8


動画のクオリティはめちゃ低いですが、低評価は我慢して下さい(笑)

違うメーカーのもので再チャレンジしようか悩むところ

いままでのように、チャージコントローラー・インバーター・切替器の3点を使用していても良いのですが、今回テストしたハイブリッドインバーターのような商品が利用できたら、屋根にソーラーパネルが設置されていて、買取価格の下がってしまった家庭で、安価なバッテリーを使用して発電した電力を自家使用できるようになるので、需要はあると思うんですよね。

と、ここまで書いて下書きにしておいたところ、
ちょっと良さそうなハイブリッドインバーターが見つかりました。

こんなニッチな商品を購入している人なんていないと思っていたのですが・・・
数少ないマニックな人が輸入していましたね(笑)

同機種を探し当てて、発注してみました!

次は正常な商品が届くことを祈ります。

あまり興味のある方は少ないと思いますが、こちらで購入可能です。

https://s.click.aliexpress.com/e/_9gLyBl

 

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください