旗正丸

百島にある旗正丸という搬送船。

船長は旗手正守さん。
旗手正守さんはは、百島診療所ができるまで40年近く救急搬送や島民の送迎をしてきました。

http://www.asahi.com/komimi/OSK200806020049.html

今年の春に百島診療所が開業し、救急搬送を引退した後も、天候不良などで定期船が欠航し、島に帰れなくなった人を送迎したりしています。
この大きな船を一人で操船します。
港での係留作業も一人でこなしています。
90歳を過ぎ、今もなお船を走らせている姿をみると「すごい」と思います。

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください