思い出せない

二拠点生活

離島”百島”と、横浜との二拠点生活を始めて1年が過ぎました。

ももしま

どちらかというと、現在では横浜滞在期間の方が長くなってしまっています。

横浜では実家にいるため、冷蔵庫や洗濯機などは必要ありませんが、自分で使うデスクやパソコン・プリンターなどの事務用は、その都度持ち運ぶのが大変なので、百島と横浜に1台ずつ用意しました。

二拠点生活では備品が倍必要になるのが大変なところです。

昔から整理整頓が苦手

昔から「整理整頓」が苦手で、書類が見つからないなんて事もしばしば(汗)

そんな事を少しでも減らそうと、パソコンを使い慣れるようになってからは極力デジタル化をするようにしています。

古い写真もスキャンしてフォルダ分け。

書類もスキャンして名前つけ。

こんな感じです!

そうすることで、PCで名前検索すればすぐに該当書類を見る事が出来ます。

書類を持ち運ばなくても、データで持ち運べば僅かなもちもので済みます。

データは外付けHDDにコピーして持ち運びます。
耐ショックの2.5インチの物を利用しています。

確定申告

いまは確定申告の時期。

いまは横浜滞在中ですが、過去の申告書類がない(涙)

横浜には無いようなので、2月に百島に戻った際に探すも見つからず、「あれ?、やっぱり横浜に持って行ってるんだな」と思い横浜に来ましたが、横浜にも無し(汗)

何処に置いてあるか思い出せない・・・

しかもそんな書類に限ってスキャンしていなかったというオチ。

昨年のデータが必要な項目があるのですが、さてと、どうしたものか?

 

申告書等閲覧

税務署に行けば、「申告書等閲覧申請書」を提出する事で、提出済みの申告書類を閲覧する事が出来るらしいが、平日に税務署に行く暇は無し。

とりあえず百島の友人に家宅捜索を依頼しました(笑)

それで見つからなければ税務署に行かなくては・・・



Facebooktwittergoogle_plus

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください