サルベージでかい

サルベージ船

百島の向かいには常石造船という造船所がある。

大きな船を作る造船所なので、大きなクレーンがたくさんあるけれど、中でも組み立てたパーツを吊り上げるサルベージ船はかなりの大きさ。




写真で見ても大きさはわかりずらいけれど、この画像で吊り上げている船尾の部分はこんなに大きい。

もう少しわかりやすい比較をすると、上の写真を拡大すると見えるこのラフター(クレーン車)。

このラフターは50tくらいのものだと思うので、間近で見ればかなりデカイ。

そのラフターがこんなに小さく見えるくらいにサルベージは大きいのだ!

 

ラフターってどんな大きさなの?って方はこちらのサイトでご確認を!
株式会社加藤製作所SL-500Rf PREMIUM

このラフターが50tってことは、このサルベージは一体何トンのものを吊り下げることができるのだろ?

すごいなぁ・・・




Facebooktwittergoogle_plus

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください