照明器具の取り付け

試験的な取り付けから本設

昨年、わがや電力(自家発電)をしようと思い、太陽光発電に挑戦し、試験的に12VのLEDを取り付けて明るさなどのテストをしていました。蓄電用のバッテリーの容量や、1日の電気使用料などをチェックして来ましたが、照明器具を利用するだけなら小さいバッテリーでも大丈夫なようです。先日の投稿で、バッテリー増設の事を書きましたが、これでさらに容量の事を気にしなくて良いようになったので、電球の数を増やして本設しました。

http://ritoulife.com/わがや電力、着々と/

モールはあまりものなので白ですが(笑)

今日は書斎とキッキンの照明器具工事をしました。

パーツが揃い次第、他の部屋にもLEDライトを取り付けていこうと思います。

マジ電力(24V化)が済んだらまたお知らせします。

島の外にも働きに出てます。

離島百島から本土(本州)に仕事に出ている人は多いです。

え?

って思う方も多いと思いますが、実は最短ルートを高速船(そんなに速くないです)のニューびんごなら10分程。

都会の満員電車や渋滞する道路で通勤するよりも快適かな(笑)
僕もこのところ仕事に出てます。

こんなところで作業して来ました。


何だかわかりますかね?

これはソーラーパネルです。
メガソーラーです。

電気関連の仕事ではなく、これの動作チェック。

お掃除ロボのルンバではなく、ハスクバーナの草刈りロボなのです!
いまはまだ草は生えていませんが、パネルの下は脚だらけ。

ここを自動で草刈りが出来るかの動作テストです。

作業内容は誘導線の設置。

明日からは、上手く設置出来たエリアから順に線を埋設していきます。

ソーラーパネルの移動

このところの発電量の減少については先日も書きましたが、やはりバッテリーへの充電量が少ないので、パネルを移動してみました。

今の時期は太陽の位置が低く、植木の影になってしまいます。

本当は屋根にあげたいのですが、簡単には設置出来ないので、とりあえず梯子に取り付けて発電量のチェックをしてみます。

木の陰にはならない位置にしたところ、やはり発電量は上がりました。

明日の天気はわるそうなので、すぐに結果は出ませんが、これで様子を見て、状態がよければ屋根に設置かな?