COREテント組み立て

キャンプサイト

百島のキャンプサイト。

ほんと少しずつ進めています。

先日、エアコンを取り付けた小屋の内装作業はちょっと中断。

今回は貸出用テントのテスト設営をしてみました。

 

大は小を兼ねる

貸し出し用テントは、人数に応じて使えるように、いくつか揃える予定でいますが、まずは大は小を兼ねるということで大きいものから用意しました。

今回購入したのは、COREというメーカーの12人用のテントです。

12人用とは言っても、実際に12人が寝るには寝袋サイズのスペースになってしまうので、6~7人が適当ではないかなと思います。

 

組立時の動画は後日You Tubeにアップ予定なので、お楽しみに。

 

とりあえず今回組み立ててみたのはこんな感じです。

意外にデカイです。(笑)

 

内部はこんな感じ。

 

 

窓の外には海が見えます!

マット

テントの購入に合わせて、テスト購入で二人分だけエアマットを購入してみました。

安いものを購入したのですが・・・

けっこうペラペラな感じです(笑)

すぐに穴が開いてしまいそう(汗)

 

開くとこんな感じです。

枕部分がポンプになっていて、押して空気を入れて膨らませていきます。
どのくらい空気を入れればよいのか、寝てみないとわかりにくですね(汗)

寝てみましたが、けっこう多めに入れないと潰れてしまいますね・・・

 

 

焚き火台

続いて焚き火台も購入してみました。

テントは12人用でしたが、焚き火台は小さいなものを用意しました。

大きなものでボーボー火を焚かれても困るので(笑)

幅が40cmほどの組み立て式の小さな焚き火台です。

ケースにもなっている受け皿の上に脚を広げます。

本体を広げてセットし底板と網を載せていきます。

 

バーベキューなどで上で何かを焼くときにはもう一枚網があるので、これを上にかぶせます。

 

 

シャワー

次はいよいよシャワーユニットの導入です。

5日に商品が届きます。

あとは電気を引き込めばオープン可能になります!

お楽しみに!!

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください