費用対効果

UberEats ウーバーイーツ

このところコロナの影響もあってか、工事の仕事が少し空いて来ています。
せっかく関東に出稼ぎに来ているのに、時間が空いているのはもったいないので、昨年登録して始めたウーバーイーツをこのところまた少し稼働しています。

 

港北ニュータウンもエリア拡大

関東で稼ぎのときに滞在している実家は港北ニュータウンのセンター北駅近く。
今まではこのあたりは配達エリアではなかったので、配達エリアまで移動してウーバーイーツデリバリーをしていましたが、先月(5月)から実家付近を含めて、都筑区・青葉区の広範囲が対応エリアになりました。

出前

一昔まえには、町の定食屋さんやラーメン屋さんなどが出前をしていました。

ファーストフードやコンビニの普及で、最近では出前をしているお店は少なくなってしまいました。

ピザの出前などはかなり前からありましたが、ありとあらゆる料理のデリバリーが始まっったのはつい最近ではないでしょうか?

エリアも徐々に広がっているUberEats

エリアも広がり、登録するお店も増えてきていますね。

ところで、「手数料を払ってまでデリバリー頼むひとがいるのか?」という人もいます。

ウーバーイーツの配達手数料はお店や時間帯によって様々です。
繁忙時間帯には高くなったり、キャンペーンで無料だったりします。

若い人はこのあたりを賢く利用している感じがあります。

 

配達クルー募集[menu]

費用対効果・投資対効果

希望のお店が家のすぐ近くの場合

もし食べたい料理をデリバリーしているお店が家のすぐ近くだったとしても、
キャンペーンやクーポン利用で、直接お店に行くよりも安く購入出来ることがあります。

 

希望のお店が遠い場合

お店が遠いところにある場合。

自分でそこまで足を運ぶ時間と労力に換算したときに、手数料を払っても”お得”ということになるのではないでしょうか?

このところ在宅ワーク・リモートワークする方も増えてきています。
例えばお店までも往復の時間や待ち時間等、30分~40分必要だとしましょう。
その30分で仕事をしたときに、いくら稼げるのか?
手数料と比べてどちらが多いかを考えると、どちらがお得になるか判断出来ると思います。

価値観の違い

もちろん人それぞれ価値観は違うので、すべての人に当てはまるわけではないと思いますが・・・

 

 

大人の隠れ家リゾートCiela

ここ百島で人気の宿泊施設である、「大人の隠れ家リゾートCiela

詳しくはウェブサイトをご覧いただくとして、

「料金が高い」という方がいます。
特に島に住んでいる方は、そんな金額で誰が泊まるのか?と言います。

投資対効果

個人的には決して高くはないと思っています。

ビジネスホテルに1泊すれば一人7000円ほどはかかりますし、
窓が有るだけ、寝るだけの施設です。

Cielaも一人あたりの料金は7000円程度になりますが、目の前はプライベートビーチで、設備や備品も非常に充実しています。

こんな素晴らしい環境でこの値段なら、逆に安いと思ってしまいます。

都会の方なら納得していただける料金だと思います。

その証拠に、昨年は予約が非常に困難な状況で、つねに満床の状態が続いていました。

今シーズンはチャンス?

今年はコロナの影響で宿泊業界は大打撃を受けていると思います。

予約困難なCielaを利用するのは今シーズンがチャンスかも知れませんよ。

密ではない空間

百島ではSUPやカヤックなどのアクティビティも可能です。

日頃のストレスから解放されて、のんびりと海上散歩などいかがでしょうか?

百島のアクティビティについては
百島Net で!

 

時間はお金、お金は時間

 

少し話がズレてしまいましたが、「時間はお金、お金は時間」
ご自身のお金と時間の使い方について考えてみてくださいね。

Facebooktwitter

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください