2017年 百島 お弓神事

平成29年1月15日

各地で降雪があり、交通などにも支障が出た一日でした。

百島では恒例行事で、尾道市の民族文化財に指定されている「お弓神事」が行われました。
毎年1月11日に行われていたものですが、今年からは1月の第3日曜日に合わせて行われるようになりました。

 

百島でも雪が舞っていたためか、例年よりも観客は少なめ。

 

 

射手は寒いなか、太鼓の合図と共に矢を放っていました。

 

今年は尾道市長も弓を弾いていました。

 

 

今回は開催日変更しての1回目の開催で、間違えて11日にこられた方も多かったと聞きました。

第3日曜日になっていますので、お間違いの無いように!

 

 

 

 



Facebooktwittergoogle_plus
                           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です