百島「波の浦窯」備前焼の窯出し

昨日(2月11日)、波の浦窯で焼いた備前焼の窯出しをしました。

10日間焼き続け、火を止めさらに1週間徐々に温度が下がるのを待ち、ようやく窯出しになります。


薪入れが終わり、塞いであった入り口を丁寧に開けていきます。

先生云く、焼き上がりはイマイチという事ですが、焼き上がった作品がずらりと!

さらに奥には150体の備前焼お地蔵さんが‼️

前掛けを付けて

百島の百にちなんで、100体は島内に!

百島に来られた際にはどこにあるか探してみて下さいね‼️

そして今回焼いた自分の作品は。


初めて角皿に挑戦したのですが、だいぶ歪んでしまい、自分でイメージした作品にはなりませんでした。

次回リベンジです(笑)

Facebooktwittergoogle_plus
                           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です