発電のおかげで電気代が安くなった


自家発電を始めて電気代が安くなってきました。

安くならなかったら可笑しいんだけどね(笑)

単に発電しているからというわけではなく、節電を意識するようになった事も大きい。

どうしても蓄電量に限りがあるので、不要な電力を使わないように気をつけるようになり、結果的に買電の電気も使用量が落ちてきた。

自家発電した分がまだまだ上手く利用出来ていないので、活用方法を考えなくてはいけないかな。

洗濯機やエアコンを12Vから利用するのはロスが大きいので、ACアダプターを利用している電気製品を12Vでまかなっていければ良いかな?


家の中には、100VをわざわざACアダプターで直流に戻しているものが結構たくさん有るよね?

でもそれぞれ電圧が違うから、変圧器が必要。


とりあえずひとつ、昇圧回路を買ってみた。

どちらかといえば、降圧回路の方が良いので、うまくAC電源の製品に電力を使えるようになりそうなら、やはり24V化して、降圧回路を使っていこうと思う。

Facebooktwittergoogle_plus
                           

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です