尾道市民族無形文化財の百島御弓神事

p1130795

 

尾道市民族無形文化財 お弓神事。

赤松 満祐嘉吉の変で足利義教を暗殺した後、難を逃れ百島に移り住み、
幕府の追い打ちに備えて稽古をしたのが始まりと伝えられている伝統行事です。

 

 

毎年1月11日に行われていましたが、来年からは日曜日に合わせて執り行われるようです。

来年は1月15日(日)に行われるようです。

日曜日に合わせることで観客も増えるかな?

 

まだ観たことのない方は是非見に来てくださいね。

 

 

 

Facebooktwittergoogle_plus

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です